武蔵村山市の新築住宅価格相場

19831741

武蔵村山市は東京都の市で、埼玉県と接した位置にあります。

人口7万人程の小さな市ですが、豊かな自然に囲まれた暮らしやすい市です。

この武蔵村山市、近年住宅地の開発が相次いでいます。

では新築一戸建ての住宅の場合、相場はどれ程なのか注目してみましょう。

武蔵村山市の新築一戸建て住宅、価格はお手ごろで、3000万円以下の物件が大多数を占めます。

もちろん、立地条件や住宅の種類によって値段は異なってきますが、およその相場は下記の通りです。

2LDK土地面積70平米、建物面積55平米ほどの大きさですと2400~2600万円。

3LDK土地面積100平米、建物面積80平米ほどの大きさですと2600~2800万円。

4LDK土地面積120平米、建物面積100平米ほどの大きさですと2800~3000万円。

実際、2015年11月現在、新築一戸建て住宅の平均販売価格は2633万円でした。

それも、3000万円以上の販売戸数は10件にも満たず、大多数が3000万円以下の物件なのです。

このような価格帯が、大体の平均相場となっています。

他の県や都市と比較してみると、この価格が以下に安いかが良くわかります。

例えば東京23区の場合、新築一戸建て住宅の平均相場は5200万円ほどです。

武蔵村山市の場合はその約半額の2633万円なのです。

23区以外の市部でも、3900万円前後の価格です。

このように比較した場合、武蔵村山市の新築一戸建て住宅のお買い得さが際立つ事でしょう。

東京近郊で新築一戸建て住宅をご検討の方には、武蔵村山市を強くオススメします。