武蔵村山で新築物件の購入

少し都心を離れてゆっくり暮らす

武蔵村山は東京都内にあって、少し都心から離れた自然の多い地域です。かといって都心から離れすぎてはいないので生活するには丁度の場所かもしれません。以前は田んぼなども多い農業の盛んな土地だったのですが、現在は閑静な住宅地となっています。歳をとってものんびりと暮らすにはよい地域なのではないでしょうか。
大型の商業モールもありますし、小中高と学校も多いです。また、市からも児童手当や妊婦の検査、出産に伴う助成金の制度もありますし、子育てもしやすい地域となっています。自然が多いことも子育てには向いているとも言えます。また、武蔵村山市ではスポーツに力を入れているので、スポーツのできる施設も多く、また、さまざまなスポーツイベントも行われています。運動をすることで健康にも繋がりますよね。そのスポーツも子供からお年寄りまでさまざま年齢のかたが楽しめるスポーツがいろいろです。
但し、武蔵村山には駅がありません。最寄り駅は立川市か東大和市まで行く必要があります。どこに住むかにもよりますが、それほど遠くはないので徒歩でも可能ですね。

物件購入の予算を考えてみよう

武蔵村山は新築の物件の相場もそれほど高くありません。ここ2年の間にいろいろな物件の相場も大きく下がってきているので、タイミング的にはお買い得ともいえるかもしれません。同じ予算であれば、都心と比べるとやはり土地も広くなりますから、生活はしやすくなるでしょう。
いくら住宅ローンがあるといっても、返済期間は30年、35年といったように長期にわたりますから、その利息だけでも大きな金額になってしまいます。同等の物件であれば、より安いほうがうれしいですし、また、同じ予算であれば、より広い方がいいですよね。大きな買い物ですから、簡単に買い直せるものではないですし、満足のいくものを購入したいですよね。ちょっとした不満でも年数が重なると大きくなっていくこともあります。かといって、都心で満足のいく新築物件となると、予算的にかなり厳しくなってしまうのではないでしょうか。新築物件の満足度を優先させるか、移動などの快適さのどちらを優先させるかといったところになります。

武蔵村山で新築物件